桐灰化学 足の冷えない不思議なスリッパ

私は冬になると手足が冷えて困っているのですが、特に足先が冷えます。
靴下を2枚履いた上に、スリッパを履いて用事をしていました。
そんな時に見つけたのが、桐灰化学「足の冷えない不思議なスリッパ」です。

通常のスリッパに比べて、この手のルームシューズはフローリングなどで滑りやすい商品が多いのですが、こちらの商品は、裏面に凸凹とした突起がついているので、フローリングやタイルの上を歩いても滑りにくく安心です。
また足冷え専用に作られた保温スリッパとあって、足のつま先から足首までしっかりと保温してくれて、床の底冷えを感じる事なく過ごせます。

底面は厚みがあり、歩いた時にクッションが効いていて負担になりません。
色目はブラウンで汚れが目立ちにくいですし、少しの汚れなら弾きます。

しかも丸洗いが出来るので清潔です。3層構造になっているそうですが、軽いので重さは気になりません。
サイズは23cmから25cmとなっていますが、私は足のサイズが22cmなのですが、足首までしっかりと生地がありますので、ぶかぶかでルームシューズが脱げると言う事はありません。

こちらの商品の特徴は、冷気を足元に流し込まないので、自分の体温で温まったルームシューズ内の温度を、外気で冷やさずに保温し続けられると言う点だと思います。
足先が冷えて、なかなかストーブやコタツから出られないと言う事がなくなり、スムーズに家事が出来るようになり、大変満足しています。